Tweet

きゃべつ畑のひまわり 日本一
日本最大 1,100万本|宮崎県高鍋町

なんと、日本最大規模のひまわり畑です。

2016年 きゃべつ畑のひまわり祭レポ(ブログ記事3つ記載)

2016年開花情報
8月20(土)現在、西側の高見台前の一区画の畑を残し、ひまわり畑はすべて無くなりました。(高見台はまだ設置してありました。)

これからしばらく畑を休め、一帯は再びキャベツ畑となります。
高鍋の“ひまわりキャベツ”甘くて美味しいですよ〜是非食べてみてください。

2017年も「ひまわり」が楽しめますよう・・・。
ひまわりの摘み取りは、祭り開催の13日(土)からです。
今年も「ひまわり迷路」3本、散策路1本作成、「ひまわり高見台」は2ヵ所に設置とのこと。
「ひまわり高見台」は人数制限がありますので、混雑時は、カメラやビデオの三脚等を設置して長時間占有しないようお願いします。
祭り期間中のマルチコプター(ドローン等)による空撮はご遠慮くださいとのことです。

暑い盛りです。水分補給を忘れずに!!
《2016年のひまわり見学に大変お得な情報をピックアップ》
「九州ふっこう割」の情報(宿泊最大半額)
宮崎市内宿泊で3,000円のクーポン券(みやざきへ 早よ!来んね!キャンペーン)

ひまわり祭り会場上近くの、宿泊施設(ホテルなど)は、→ こちらでお探しください。


2016年(平成28年)「第7回 きゃべつ畑のひまわり祭り」
8月13日(土)午前10:00〜18:00
8月14日(日)午前10:00〜17:00
祭り期間(2日間)の駐車場
■シャトルバス(小学生以上往復300円)発着駐車場
 県農業科学公園ルピナスパーク駐車場 9時30分〜会場(随時)
 高鍋めいりんの湯駐車場 9時30分〜 高鍋信用金庫本店駐車場 〜会場(随時)
 ※シャトルバスは祭り二日間のみです。
■祭り会場内駐車場(駐車料金500円) 
 (お年寄りや障がい者の方優先)
当日は混雑が予想されます。一般の方はシャトルバスをご利用ください。
会場付近の路上駐車はご遠慮ください。
まつりのイベント等
ヒマワリ1,100万本・ヒマワリ迷路・高見台(花見台)
トラクター試乗会 (無料)
24数店舗の露店を道路脇に出店
ジュース、かき氷、冷やしパイン、お弁当、カレー、コロッケなどなど
高所作業車から見学(年齢、身長制限あり)
 1人乗り 地上15メートルからの眺望(500円)
 10人乗り 地上10メートルからの眺望(300円)
宮崎大学 地域資源創成学部によるスタンプラリー開催

13日イベント
しんかんちゃーによるエイサー鴫野棒踊り、星野 順子 演歌ライブ
14日イベント
秋月鼓動による太鼓演奏、キッズダンス、フラダンス、ご当地アイドル

ひまわりお持ち帰り ハサミや持ち帰りの袋、新聞紙などはご持参ください。
会場内に募金箱を設置しておりますので、ご協力をお願いします。(募金は熊本地震義援金に寄付されるとのことです。)

【 きゃべつ畑のひまわり祭り 募金のおねがい 】
きゃべつ畑のひまわり祭り運営継続のため、ぜひ皆様のお気持をよろしくお願い申し上げます。
詳細は → 公式サイト「ひまわりキャベツ」をご覧ください。



2016年は約83ヘクタールの畑(東京ドーム17個分)に1.100万本
例年、ひまわりの見頃は、8月中旬です。
ヒマワリはキャベツの緑肥として植えられており、祭りが終わると、土へすきこむ作業が始まりますので、ヒマワリの見頃は祭りの数日後くらいまでです。
*昨年(2015年)は、開花が遅れましたので23日頃まで楽しめました。

このページはスマートフォン等、画面の狭いモバイル端末向けに簡略化した「きゃべつ畑のひまわり」のページです。
出来れば、記載内容も写真も豊富なパソコン用〔PC用〕ページ(下記載リンク)の閲覧もオススメします。PC用ページは、スマートフォン画面サイズにも対応しております。

2016年、ヒマワリの生育・開花状況・情報など

7/29 現在、膝丈くらいでしょうか・・

当サイトを応援して頂いております。
リンク先も是非ご覧ください。
↓ ↓ ↓
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com

宮崎県の特産品等をお取り寄せ

宮崎牛やマンゴー、冷汁など
宮崎の特産品をお取り寄せ!
みやざき便.com


「きゃべつ畑のひまわり」(高鍋町)概要

きゃべつ畑のひまわり|高鍋町 染ヶ岡地区 きゃべつ畑のひまわり|高鍋町 染ヶ岡地区

きゃべつ畑のひまわり
一帯は九州でも有数のキャベツや白菜の産地、この高鍋のヒマワリは、キャベツ栽培の緑肥に栽培されています。 ヒマワリの種にある油分が土の肥料に良いらしく、ヒマワリは土の悪いものを吸収してくれるそうです。 キャベツは連作すると病気になりやすい傾向にある為、ヒマワリを植え、連作を避ける意味もあるそうです。景観も良いことから、一部の農家が2006年に植え始めたのが始まりとのこと。
規模も大きく本格的に始まったのは2010年のことです。
2010年(平成22年)4月、宮崎県内で発生した家畜伝染病「口蹄疫」の際には、高鍋町でも町内のすべての牛・豚を殺処分するなど、甚大な被害となり、それまで使っていた牛や豚の堆肥も移動制限等により、早い時期より使えなくなりました。
堆肥不足の対応、同時に、未曾有の大惨事により、町全体が悲しみ・活気をなくした中、みんなを元気にすることはできないかと考えた農業後継者らが中心となり、緑肥として使用でき、景観の向上にも寄与すると考えられたヒマワリの植栽を発案、2010年8月、県道沿いの38ヘクタールの畑に約500万本のヒマワリを植栽したのでした。
一面に開花した「ヒマワリ」に誰もが勇気付けられ年々、染ヶ岡地区のヒマワリ畑は広がって行ったのです。

きゃべつ畑のひまわり|高鍋町 染ヶ岡地区 きゃべつ畑のひまわり|高鍋町 染ヶ岡地区

現在は同地区環境保全協議会(橋本重美会長、150人)が取り組んでおり、2013年には約30戸の農家75ヘクタールに約1000万本のヒマワリを植えるまでに規模を拡大、2014年からは80ヘクタールに1,100万本までになりました。
NPO法人や商工団体、町観光協会、地元建設会社などと連携して、仮設の展望台(「ひまわり高見台」)を設けたり、ひまわり迷路(2012年は3コース・総延長約1キロ)を作ったり、「きゃべつ畑のひまわり祭り」を開催するなど、地区をあげて盛り上げております。

2016年 アクセス・祭り両日の駐車場案内等

2016年 第7回 きゃべつ畑のひまわり祭りポスター
(当方撮影写真をお使い頂きました。)

2016年 第7回 きゃべつ畑のひまわり祭りチラシ
(当方撮影写真をお使い頂きました。)

■2016年 第7回 「きゃべつ畑のひまわり祭り」開催日時
・8月13日(土)10:00〜18:00・14日(日)10:00〜17:00

■祭り両日の駐車場
シャトルバス(小学生以上往復300円)発着駐車場
・県農業科学公園ルピナスパーク駐車場
・高鍋温泉めいりんの湯(高鍋信用金庫本店経由)
 (※シャトルバスは祭り二日間のみです。)
祭り会場内駐車場(駐車料金500円) 
※当日は混雑が予想されます、シャトルバスをご利用くださいとのことです。

きゃべつ畑のひまわり|高鍋町 染ヶ岡地区・まつり駐車場・周辺概略マップ


■ 住所:宮崎県児湯郡高鍋町持田染ケ岡地区(川南町との町境付近です。)
■ 緯度経度(日本地理系)N=32.9.9.2 E=131.32.6.5 あたり。

宮崎市方面・大分方面からは、高鍋ICまで東九州道を使うと早いです。
■東九州道・都農ICから染ヶ岡地区のひまわり畑へのルート
https://goo.gl/dN68MX(Googleマップ)
県道19号線と県道304号線経由約10分 (5.7 km)
10号線交差点の先を川南漁港方面へ左折。
■東九州道・都農ICからルピナスパークへのルート
https://goo.gl/FJZKkz(Googleマップ)
県道302号線経由約7分(4.3 km)
※都農ICに近いPAは、宮崎PA / 川南PAです。
都農ICを出る前に、トイレは済ませておきましょう。

※ 祭り両日以外に見学される方
ヒマワリ畑付近に設けられた畑を使った仮設駐車場がある場合には、そこを利用、無き場合には、農道沿いに駐車します。
農道や仮設駐車場は埃が立ちますので徐行しましょう。農道沿いに駐車する場合には、農作業等の迷惑にならないところを見つけ駐車しましょう。


電車・バス 公共交通機関でのアクセス

暑い時期ですし、ご家族連れでしたら、高鍋駅から直接ヒマワリ畑へタクシーで向かった方が、時間もかからず、良いと思います。
高鍋駅から約5Km、車で約8分です。

きゃべつ畑のひまわり祭り情報

イベント内容
トラクター試乗会 (無料)
高鍋の地場産品をはじめとする20数店舗の露店
高所作業車から見学(年齢、身長制限あり 有料:300円〜500円)

オープニングイベント:鴫野棒踊り、秋月鼓動による太鼓演奏、しんかんちゃーによるエイサー、その他、ご当地アイドル、ダンスなどのステージ。
宮崎大学 地域資源創成学部によるスタンプラリー開催

気がついた点・注意点など列記

※以下は過去の状況をまとめたものです。参考程度に・・。

■「きゃべつ畑のひまわり祭り」両日は、ヒマワリ畑そばの農道は車両進入禁止。歩行者専用となり、路上に特設休憩所などが置かれますので、車両通行規制が行われます、現地案内に従ってください。
■ヒマワリ畑近くの幹線道路、県道302号線は終日駐車禁止です。
■宮崎市方面・延岡市方面からは、高鍋ICまで東九州自動車道を利用すると、スムーズです。
■とにかく、暑い時期ですので、熱中症に注意! UV対策も! 帽子・日傘など持参、小まめに水分を取りつつ、見学しましょう。
気温や、混雑などを考えると、午前中の早い時間、もしくは夕方に出かけたほうが良いかも知れませんね。
■履物は土埃の入りにくいもので!
畑の土は非常に細かく、薄い生地の靴などは、歩いているだけで靴の中に土が入って来ます。 畑の迷路など、舗装道以外に入る際には、水を通さないくらいの生地の靴をオススメします。白い靴も汚れると思いますのでご用心。クロックスやサンダル履きはNG!です。
■「ひまわり高見台」は、工事等でよく目にする仮設足場で組んであります。安全上、定員20〜30名とのことです。確認してからお上がり下さい。見学者の多い時間帯は、適度な時間で交代を。フロアは網目です。女性の方はご留意を(^^;)
■祭りの両日以外は、おそらくトイレはありませんのでご注意ください。
■例年、祭りの日は、ヒマワリの花をひまわりは持ち帰り出来ます。ハサミと新聞紙などを持参すると良いです。
■祭りが終わると刈り取り作業が一気に進んで行きますので、一面のヒマワリを見たいのでしたら、祭り当日もしくは、直前がお奨めです。(当然ながら・・ヒマワリの生長具合にもよります。)

仮設「ひまわり高見台」

きゃべつ畑のひまわり|仮設「ひまわり高見台」 きゃべつ畑のひまわり|仮設「ひまわり高見台」

高鍋町 天晴れ(アッパレ)です。これがあるとなしでは雲泥の差、よくぞ仮設「ひまわり高見台」(4m)作ってくれました。2013年は2ヶ所増え、3ヶ所に設置してありました。 混雑時は、人数制限を行う場合があります。

「ひまわり高見台」とヒマワリ

きゃべつ畑のひまわり|「ひまわり高見台」とヒマワリ きゃべつ畑のひまわり|「ひまわり高見台」とヒマワリ

この日は、青い空に雲、尾鈴の山も綺麗に見えて最高でした・・しかし暑い暑い・・水分をまめに捕って熱中症にはお気をつけください。

「ひまわり高見台」からのヒマワリ畑風景

きゃべつ畑のひまわり|「ひまわり高見台」からのヒマワリ畑風景 きゃべつ畑のひまわり|「ひまわり高見台」からのヒマワリ畑風景

ここから見ると、いかに広いか実感出来ます。

きゃべつ畑のひまわりには迷路も

きゃべつ畑のひまわりには迷路も きゃべつ畑のひまわりには迷路も

作付面積80ヘクタールに1,100本は“日本一のひまわり畑”だろうと思います。 「日本一の規模のひまわり畑」とも言われている、「北海道雨竜郡北竜町 ひまわりの里」が、作付面積23.1ヘクタール 130万本です。それを考えると、この高鍋のヒマワリ畑は、日本一だろうと思います。
  観光資源して、もっともっと有名になって欲しいところですが、このひまわりは、基本的にキャベツの肥料目的、開花したまま刈り取る関係で、見ごろの鑑賞時期はわずかの期間ですし(祭り後は順次刈り取って土にすきこむ)、観光客の受け入れ体制・環境含め、大々的にPRするのには難しい面があるのかも知れませんね。

2013年 東京ドーム16個分に1,000万本

きゃべつ畑のひまわり|高鍋町 染ヶ岡地区 きゃべつ畑のひまわり|高鍋町 染ヶ岡地区

東京ドーム16個分
80ヘクタールってどのくらいの大きさ? 言われてもピンときませんよね。 1ヘクタールは10,000平方メートルですので、80ヘクタールは 894メートル四方。(東京ドーム17個分です。)
(身近なところで例えるなら、一般的な公式野球場のグラウンド60面分程です。) 1,100万本のひまわり
1,100万本 って 誰か数えるの? ん・・ 日本野鳥の会がカウントした・・・ わけないですし・・ こういった数は、一般的には、撒いた種の総数のようです。発芽率・開花率を考えると実際の数は若干少ないのだろうと思います。

見ているだけでも元気くれますよね

きゃべつ畑のひまわり|高鍋町 染ヶ岡地区 きゃべつ畑のひまわり|高鍋町 染ヶ岡地区

あの口蹄疫の時、どれほどの人が悲しんだことか・・・、そして元気をくれたヒマワリ。一面に広がったヒマワリを見ていると、県民の一人として、あの辛い辛い日々を思い出し、つい涙してしまいます。

たか鍋大使くん

きゃべつ畑のひまわり|たか鍋大使くん きゃべつ畑のひまわり|たか鍋大使くん

高鍋町観光マスコットキャラクター「たか鍋大使くん」も お祭り参加。「たか鍋大使くん」は、宮崎観光遺産にも登録されている高鍋大師の石像の一つをモチーフにしたものです。子どもたちに大人気です。
 中の人 熱中症に気をつけてね(^^;;)

ヒマワリは刈り取られ緑肥となる。

きゃべつ畑のひまわり|ヒマワリは刈り取られ緑肥となる。 きゃべつ畑のひまわり|ヒマワリは刈り取られ緑肥となる。

ひまわりは、開花中に順次刈り取り、緑肥としてすきこまれて行きます。 種が付いてしまうと、きゃべつ畑でヒマワリが発芽してしまうので、種の付かない花の内に刈り取り、土にすきこむようです。

ちょっと悲しいシーンですが・・

きゃべつ畑のひまわり|ちょっと悲しいシーンですが・・ きゃべつ畑のひまわりちょっと悲しいシーンですが・・

ちょっと悲しいシーンですが・・ひまわりたちのお陰でおいしいキャベツが出来るのです。

スライド動画(BGM付)Youtube

きゃべつ畑のひまわり|高鍋町 染ヶ岡地区のスライド動画(BGM付) きゃべつ畑のひまわり|高鍋町 染ヶ岡地区のスライド動画(BGM付)

スチル写真をスライド風動画にしました。Twitter Facebook Blog等で「きゃべつ畑のひまわり」のPRしてください。

宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション
HOTEL AZ高鍋が近いです。

ひまわりは東を向いてますので、撮影するなら午前中が順光

開花前は、東から西へと太陽の方角を追いかけるヒマワリですが、開花する頃から東を向いたままとなりますので、「ひまわり高見台」はヒマワリ畑を正面から見渡せる東側にあります。
順光で正面のヒマワリを撮影したいのであれば、朝〜午前中、空の色を考えると、お昼頃が一番良い時間帯と思います。
背景的にも東からの撮影がいいです。
今回、私は朝9時頃より撮影しましたが、ヒマワリは満開、しかも天気にも恵まれ、無風、背景には尾鈴の山も見えラッキーでした。
やはりヒマワリには抜けるような青空が似合いますので撮影日は、開花情報、天気予報をふまえ決めます。
風がある時には、意外に葉は揺れているもの、絞りこむ場面も多い事でしょうから、ISO感度を少し上げてとるもの一手段です。
PLフィルターをお持ちの方・空色をクッキリするような設定があるデジカメ・スマホをお使いの方は使うとより鮮やかな写真になると思います。
「ひまわり高見台」は、人数制限があります、長い時間占有するようなことのないようお願いします。
農地・農道ですので、普段の日の見学の際には、農作業の迷惑にならないよう、駐停車等、十分配慮、他の撮影者にも気配り目配り(これも重要)、楽しい・思い出に残る写真を撮ってください。
PS:祭り当日のドローン撮影はご遠慮くださいとのことです。

きゃべつ畑のひまわり|高鍋町|スマホ・モバイル版
PC版の方がコンテンツ豊富です。(スマホでも見ることが出来ます。)
※ 掲載した写真は過去に撮影したものです。
ご意見質問等はこちらから
− MORIMORI −

下記メインページも是非ご覧ください。
Photo Miyazaki 宮崎観光写真
スマホ・モバイルアクセス用ページ
Copyright © 2014-2015 MORIMORI All Rights Reserved.